blog

ファイル_000 (3)

7月1日、2日に東京で開催された獣医がん学会に参加してきました。

金曜の午後からお休みをいただき、大変ご迷惑をおかけしました。

学会の場はやはり気が引き締まりますね。

吸収すべきことが大変多く、実りある2日間でした。

この経験を診療に生かすため、改めて努力を続けようと思います。

文責:獣医師 小川

皆さま、おはようございます!
 昨夜の亀岡市は、猛烈な大雨でしたね。
 そのせいか、本日は気温が低くても、湿度が非常に高くなっているようです。
ワンちゃん、ニャンコちゃんにとって、湿度は大敵です
 閉め切ったお部屋の場合は、設定温度を少し低めにして早めにエアコンをかけてあげましょう。
また、季節の変わり目で日々の気温差も多い近頃、 体調不良で来院されるワンちゃん・ニャンコちゃんが増えています。
下痢・嘔吐などの症状は、治療が遅れるとこじれてしまうことが非常に多いので、
「これくらいなら大丈夫かな?」と思わずに、いつもと違うことがあれば、すぐにご来院されることをオススメします。

みなさん、こんにちは!

4月になりましたが、春本番までは、
まだもう少しかかりそうですね。

4月といえば、狂犬病予防接種シーズンのはじまりです!
あわせて、暖かくなってくるこの時期に、
ワンちゃん・ニャンコちゃんのノミ・ダニ予防の開始もオススメいたします。

※予防接種の際は、ワンちゃんの体調がよい日の、
9:00~10:30頃、または17:00~18:00頃にご来院ください。
(毎月木曜/第三金曜日は休診日です。詳しくはこちらをご確認ください)

みなさん、こんにちは。

冬の厳しい寒さもだいぶ和らぎ、

だんだんと春の訪れを感じる季節となりましたね。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、おがわペットクリニックの公式LINEが完成いたしました。

こちらでは、当院の休診日や、各種予防のご案内をさせていただく予定をしております。

お得な情報も配信されるかもしれませんので、お見逃しなく♪

友達登録はコチラ

友だち追加

みなさんのご登録をお待ちしております♪

ファイル_000 (1)

1月に引き続き、今回も参加してきました。

夏は東京開催なのでお休みをいただいての参加となり、ご迷惑をおかけしました。

今回も多くの講演を聴き、日頃の診察において改善できる点が多々見つかりましたので内容の消化に努めます。

話は変わりますが、やはり東京は大都会でした。

人の多さ、建物の高さ、電車の複雑さ(僕は嵯峨野線の単純さが大好きです)に圧倒されてしまいました。

中でも、東京駅構内の1番街や地下街は気になるお店がたくさんありました。

来年はもう少しゆっくり見て回ろうと思いつつも、早く帰りたい欲求が勝つ気がする今日この頃です・・・

文責:獣医師 小川

 

ファイル_000 (1)

昨日、メルパルク京都で開催された、KyotoAR神経病セミナーに参加してきました。

今回のテーマは『心疾患にて倒れる犬と猫の診断と治療』

「神経病セミナーで心疾患?」とお思いかもしれませんが、神経疾患と心疾患に共通して認められる症状に『倒れる、失神する』があります。

症状として同じようなものでも、心疾患なのか神経疾患なのか、またはそれ以外なのかを見極めることが診断と治療を進める上で最も重要な点となります。

今回のセミナーでは心疾患にスポットを当て、様々な症例を交えながら講義していただき大変勉強になりました。

自宅でワンちゃん、ネコちゃんが倒れたという時に飼い主さんのお話から少しでも多くのことを汲み取れるように復習に励みます!

最後に、講義の中でも触れられていたことなのですが、自宅でワンちゃん、ネコちゃんが倒れる、あるいは変わった仕草をしているといった場合、可能ならばスマホで動画を撮ってください。

動画を我々が実際に見ることで得られる情報量はかなり多く、さらに専門医の意見を仰ぐ際にも動画があると大変便利ですので、よろしくお願いします。

 

ファイル_000 (960x1280)

1/30、1/31と2日間に渡り大阪で開催された獣医がん学会に参加してきました。

今回から、ドライラボが開催されたりランチョンセミナーがあったりと、充実した2日間でした。

やはり、学会に参加される先生方の意識は高く、随所で良い刺激を受けることができました。

がん学会を通して毎回感じるのは、我々獣医師が『がん』という病気を把握していないと飼い主さんに正確な情報の提供ができない、ということです。

『がん』ということばでいたずらに不安を煽るのではなく、ワンちゃん、ネコちゃんが現在どのような状態で、何をしてあげることができるのかを分かりやすくお示しするためにも、勉強してきた内容の消化に励みます!

 

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

 

全国的な大寒波で、今日も京都には雪が積もっております。

今朝、スタッフが開院準備のため表を見てみると・・・

 

IMG_4393

 

とってもカワイイ訪問者の足跡が~♪

真っ白な雪に残る動物の足跡って、なんとなくお洒落ですよね。

IMG_4394

 

この訪問者さんは、今はどこか暖かいところでじっとしているのかな?

 

まだまだ寒い日が続きますので、

皆様どうぞご自愛くださいませ。

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットクリニックのブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

先日、京都でも初雪が降り、冷え込む日が続いておりますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

寒いこの時期、おうちのネコちゃんはこたつでぬくぬく寝る機会が増えていませんか?

活動が減ると、そのぶんネコちゃんはお水を飲む量が少なくなります。

するとおしっこが濃くなり、尿路系の疾患を発症しやすくなる可能性が増えてきます。

 

「最近、元気がないかも・・・」

「いつもよりおしっこをしている時間が長いかも・・・」

「最近、うちのネコちゃん頻尿気味かも・・・」

 

上記のような症状がある場合は、一度当院にて

健康診断をされることをオススメします。

尿検査に関しては、採れたおしっこをすぐに検査するのが理想です。

ペットシーツを裏返し、そこでしたおしっこをビニール袋に入れ、

約2ccお持ちいただくなどで、即日検査ができます。

また、暖かくなってくると、フィラリアの予防時期となり、

当院が混雑することが予想されます。

ワンちゃんの場合、フィラリア抗原検査の際に

健康診断のための血液検査を一緒に実施することができますが、

今の時期でしたら、比較的スムーズにネコちゃんの血液検査を実施することが可能です。

なお、血液検査を実施する際は正確な検査結果を得るため、

12時間以上絶食のうえご来院ください。

(検査は、ご来院いただいた順番での実施となります。)

血液検査で、隠れた病気を早期発見することができます。

ぜひこの機会に、一度検査を受けてみませんか?

ご不明な点がございましたら、お気軽に当院までお尋ねください。

 

昨年、元日にどっさり雪が積もっていたのがもう1年前のこと・・・

時間が経つのが早いですね。

今年は暖冬と言われていたので雪は降らないのかな~、と淡い期待を抱いていたら降りましたね、雪。

子供たちは大はしゃぎ、大人たちはゲンナリ(はしゃいでる人も居ましたが・・・)。

一気に冷え込んできましたので、皆様も体調管理にはお気をつけください。