blog

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

 

全国的な大寒波で、今日も京都には雪が積もっております。

今朝、スタッフが開院準備のため表を見てみると・・・

 

IMG_4393

 

とってもカワイイ訪問者の足跡が~♪

真っ白な雪に残る動物の足跡って、なんとなくお洒落ですよね。

IMG_4394

 

この訪問者さんは、今はどこか暖かいところでじっとしているのかな?

 

まだまだ寒い日が続きますので、

皆様どうぞご自愛くださいませ。

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットクリニックのブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

先日、京都でも初雪が降り、冷え込む日が続いておりますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

寒いこの時期、おうちのネコちゃんはこたつでぬくぬく寝る機会が増えていませんか?

活動が減ると、そのぶんネコちゃんはお水を飲む量が少なくなります。

するとおしっこが濃くなり、尿路系の疾患を発症しやすくなる可能性が増えてきます。

 

「最近、元気がないかも・・・」

「いつもよりおしっこをしている時間が長いかも・・・」

「最近、うちのネコちゃん頻尿気味かも・・・」

 

上記のような症状がある場合は、一度当院にて

健康診断をされることをオススメします。

尿検査に関しては、採れたおしっこをすぐに検査するのが理想です。

ペットシーツを裏返し、そこでしたおしっこをビニール袋に入れ、

約2ccお持ちいただくなどで、即日検査ができます。

また、暖かくなってくると、フィラリアの予防時期となり、

当院が混雑することが予想されます。

ワンちゃんの場合、フィラリア抗原検査の際に

健康診断のための血液検査を一緒に実施することができますが、

今の時期でしたら、比較的スムーズにネコちゃんの血液検査を実施することが可能です。

なお、血液検査を実施する際は正確な検査結果を得るため、

12時間以上絶食のうえご来院ください。

(検査は、ご来院いただいた順番での実施となります。)

血液検査で、隠れた病気を早期発見することができます。

ぜひこの機会に、一度検査を受けてみませんか?

ご不明な点がございましたら、お気軽に当院までお尋ねください。

 

昨年、元日にどっさり雪が積もっていたのがもう1年前のこと・・・

時間が経つのが早いですね。

今年は暖冬と言われていたので雪は降らないのかな~、と淡い期待を抱いていたら降りましたね、雪。

子供たちは大はしゃぎ、大人たちはゲンナリ(はしゃいでる人も居ましたが・・・)。

一気に冷え込んできましたので、皆様も体調管理にはお気をつけください。

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

 

最近、尿路系の症状でご来院いただくケースが多くみられます。

おしっこが出にくい気がする、頻尿気味だ、血尿が出た・・・など、

実際に症状が出ている場合は、すぐに治療が必要な可能性が高いです。

症状が出る前でも、尿検査で健康診断を行なうことができます。

男の子のワンちゃん、ニャンコちゃんに関しては、

膀胱におしっこがありそうなときにご来院いただくと、

カテーテルで尿を採取して検査をすることができますが、

女の子の場合は、あらかじめ尿を採取してからご来院いただく必要があります。

詳しくは、当院スタッフまでお気軽にお尋ねください。

大切なワンちゃん、ニャンコちゃんのためにも、

定期的な健診をおすすめいたします。

皆様、こんにちは。

いつもおがわペットブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。

秋も深まり、朝夕は冷え込む日が続いておりますね。

ワンちゃん・ニャンコたちにとっては、一番過ごしやすい時期となりましたが、

季節の変わり目で、体調を崩しやすいかと思いますので、

皆様、お体には十分ご自愛くださいませ。

IMG_1614 (1)

 

 

さて、秋といえば食欲の秋ですね!

ついつい、ワンちゃん・ニャンコちゃんと一緒にいると、人間の食べ物をあげたくなりますが、

基本的に、人間とワンちゃん・ニャンコちゃんでは必要な栄養素が異なります。

「かわいいから・・・」「ほしそうにしてるから・・・」と、

人間のごはんをあげてしまうことが、逆にワンちゃん・ニャンコちゃんの体に

負担をかけてしまう場合もあります。

お食事は、獣医師の指示に従って与えてあげてくださいね。

 

また、当院ではお食事相談や定期的な健康診断も行っております。

大切なワンちゃん・ニャンコちゃんのためにも、

元気なときにこそ、健康診断の受診をおすすめいたします。

ご不明点がございましたら、お気軽におがわペットクリニックまでお尋ねください。

 

みなさん、こんにちは。

いつもおがわペットブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます。

ここ数日で、朝晩はかなり冷え込みが厳しくなってきましたね。

季節の変わり目で、体調を崩されませんよう、

お体にはご自愛くださいませ。

さて、本日は11月の休診日についてお知らせさせていただきます。

11月は学会シーズンとなり、診察時間が不規則となっております。

11月休診日

 

・・・休診日

・・・午後診休診(午前診は9:30から)

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、

予めご了承ください。

 

ご不明点がございましたら、

お気軽におがわペットクリニックまでお問い合わせください。

更新がすっかり遅くなってしまいましたが・・・

8月9日に大阪で開催された、ベーリンガー社主催『慢性疾患セミナー2015』に参加してきました。

テーマは、猫の慢性腎臓病、犬の僧帽弁閉鎖不全症、犬猫の関節炎という慢性疾患に対して専門医がどのようにアプローチしているのか、またホームドクターである我々がなすべきことは何か、というものでした。

上記3つの病気は普段診療していて遭遇する機会が多く、また慢性疾患であるがゆえに飼い主さん達の協力無しでは管理が難しい病気です。

今回のセミナーを通じて、病気とそれに対する治療についての見識が更に深まりました。

そして、飼い主さんと上手に協力していく為にはどうすれば良いのかを改めて考えさせられました。

お家でわんちゃん、猫ちゃんを一番長い時間みているのは他でもなく飼い主さんです。

治療を行う上で、より良い信頼関係を築くためにも、得られた知識の消化吸収に努めます^o^

IMG_4927

http://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20150615000012

こんな記事を見つけました。

野球の原型とも言われるスポーツ、クリケット。

日本では馴染みが薄く、僕も詳しくは知らないのですが伝統的なルールだと数日間も試合が続くケースがあるそうです。

夏場にスポーツの祭典があると観ている側も熱くしてますが、みなさんくれぐれも熱中症は気をつけて下さい。

僕は涼しい部屋でのスポーツ観戦が大好きです(^o^)

7月4日、5日の2日間で開催されていた獣医がん学会に参加してきました。

急な休診になってしまい申し訳ありませんでした。

聴けたのは5日の講演だけだったのですが、とても充実した内容で学ぶことの多い時間でした。

やはり学会の雰囲気は良いですね。

学んだ内容を診察に活かせるよう、しっかり復習します(^a^)

IMG_0200

患者さんにお花を頂きました。

DSC04664 (1280x853)

 

芍薬かな?と思っていますが、自信がありません(^_^*)

分かる方がいらっしゃったら是非教えてください。